埋没毛対策はどうするの?

埋没毛防止は正しい処理が決め手です。

埋没毛

ブラジリアンワックスで施術後に気になるのが埋没毛。

 

抜けきらなかった毛が皮膚の中で伸びてしまう現象ですね。

 

埋没毛の原因

 

毛穴の向きに逆らって抜くと、毛穴が炎症を起こして閉じてしまう事があります。

 

そうすると、毛が外に出ることが出来ずに埋没毛となります。

 

埋没毛の対策

 

まずは正しい処理方法で実施してください。

 

毛穴に逆らったり、毛の長さが長すぎたりすると埋没毛の原因になります。

 

処理後は刺激の少ない保湿クリームで肌をケアしましょう。

 

肌を柔らかくする事で、埋没毛が出来にくくなります。

 

もし出来てしまった場合、針や毛抜きで無理やり抜く方法もありますが、炎症を起こしてシミになる可能性があるのでおすすめしません。

 

基本放置してなくなるのを待ちましょう。

 

放置すれば自然となくなりますが、まれに色素沈着することもあります。

 

放置中も肌のケアを怠らなければ、色素沈着する可能性もグンと低くなりますよ。

 

どうしても気になる方は、皮膚科等で専門的な処置を依頼しましょう。

 

最後に

 

正しい処理が一番の予防法であり対策でもあります。

 

使用説明書を良く読んで、正しい方法で実施しましょう。